基本情報技術者、午前試験を攻略する方法【簡単3ステップ】

2020年1月25日

勉強範囲が広くて、何から手をつけていいか分からなくなるのは良くあることです。そこで諦めてほしくない。そんな気持ちから、今回は午前試験の攻略法を3つのステップで解説していきます。

1.教科書を1つに決める

これは必須です。理由は2つ

  • どの教科書も大して差がない
  • 集中力の妨げになる

【どの教科書も大して差がない】
私はこの2つを買いましたが、正直1つで良かったと思っています。

ただ、書いてあることが同じでもテキストベースなのか、イラストベースなのかなど、人によっては向き不向きはあります。
※合格教本:文字&図のバランスが良い。
 キタミ式:イラストが多く、文字を読むのが苦手な人にはオススメ

を購入後、知識をインプットします。
ここで大事なことは100%の理解は不要ということです。その理由は、

  • 午前試験の突破に必要ない
  • 100%理解するための時間がない

合格に無駄なことはしないことが大事です。

【集中力の妨げになる】
ヒトは、選択肢が多いほど集中ができないと言われています。
ほぼ同じ内容のものを複数持つ必要はありません。ちらかに決めて、それに集中しましょう。

2.過去問を解く

本試験では、午前試験に限り、過去問からの流用が約60%もあります。
また、合格基準が正答率60%です。
よって、過去問の演習がかなり有効だということが分かります。

過去問を解くためには、絶対にこのサイトを使用することをオススメします。
それがこちら。
基本情報技術者ドットコム:https://www.fe-siken.com/

3.苦手問題集を作る

これが一番大事です。これをやるかやらないかで天と地の差があります。
具体的にどういうことかと言うと、

1.過去問を解く
2.「迷った」あるいは「解けなかった」問題をピックアップする
3.直近5回分をひとまとめにする

過去問5〜10回分で苦手問題集を作成したら、大切に残しておきましょう。
これを試験の前日に見るだけで点数がグンと伸びます

おわりに

3ステップはどうでしたでしょうか?
全部こなせとは言いません。どれか一つだけでもやってみてはいかがでしょうか?
私はこの方法で無知から1ヶ月で合格できました!
また、最初の数日は苦しいですが、慣れたら点数もアップしてモチベ向上!楽しくなりますよ!

(Visited 37 times, 1 visits today)